ホルモンバランス 女性 薄毛

ホルモンバランスの崩れが薄毛を引き起こす

 

髪の毛とホルモンの関係は「老化」「生活習慣」の項でも触れましたが、再度もう少し詳しく紹介します。

 

人間の髪や爪が伸びる、延いては身長が伸びるのは成長ホルモンのおかげです。
よくホルモンのバランスと言いますが、そもそもホルモンはいったいどこで作られているのでしょう。

 

実は、ホルモンは人間の全身、色々なところで作られています。

 

その中の主な内分泌臓器を挙げると、脳下垂体・甲状腺/副甲状腺・副腎皮質/副腎髄質・卵巣/睾丸・膵内分泌・胃腸/心臓血管・脂肪/神経系などがあり、内分泌臓器によって役割が違っているのです。

 

分泌されたホルモンは、それぞれ特定の作用を促進させる働きを持っていて、たとえば脳下垂体は8種類ほどのホルモンを分泌し、全身の内分泌臓器の指揮をとっています。
成長ホルモンも脳下垂体前葉から分泌され、成長や細胞の修復を行なっているのです。

 

ホルモンのバランスが崩れるとは、正しくはホルモンの分泌バランス崩れと言えます。
女性ホルモンの分泌を指揮しているのは視床下部ですが、視床下部は自律神経も制御しており、ストレスに敏感に反応します。

 

更年期になったり過剰なストレスを感じることで、女性ホルモンの分泌量が減少しそれまでのリズムを維持できなくなって、身体のコントロールが困難になり、毛髪にも影響が出ると考えられています。

 

そのため、薄毛対策には、規則正しい生活を維持し、ストレスを過剰に受けない工夫をしてください。

 

自分の生活習慣を見直し、運動を習慣づけ、女性ホルモンを増やす食物を積極的に摂取しましょう。
女性ホルモンには、納豆・豆腐など大豆製品や、かぼちゃ・アボカドなどの食材が効果的とされていますが、その他ミネラルやたんぱく質を豊富に含む食材をバランスよく摂取することが大切です。

 

 

↓年齢髪で悩む女性のためのシャンプー↓

 

 

↓地肌が見える女性薄毛用育毛ミスト↓

 

 

 

チェックマーク

 

⇒トップページでは、世界が認めた育毛剤M-1ミストの効果の秘密や体験談をご紹介しています。

関連ページ

老化による薄毛
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪が気になっているあなた!何か対策したいけれどどうすればよいか判らないと悩んでいませんか?このページでは、女性の抜け毛・薄毛のうち老化による薄毛について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
お産による薄毛
出産したら髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪が気になっているあなた!何か対策したいけれどどうすればよいか判らないと悩んでいませんか?このページでは、産後の女性の抜け毛・薄毛について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
生活習慣による薄毛
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪が気になっているあなた!何か対策したいけれどどうすればよいか判らないと悩んでいませんか?このページでは、女性の髪の悩みのうち生活習慣による薄毛についてお伝えしています。ぜひ参考にしてください。
女性のための育毛剤
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪が気になっているあなた!何か対策したいけれどどうすればよいか判らないと悩んでいませんか?このページでは、女性ための育毛剤についてお伝えしています。ぜひ参考にしてください。