抜毛症

抜毛症とは

 

抜毛症(ばつもうしょう)とは、正常な毛を引き抜い てしまう癖によって、頭部に脱毛箇所が出現する精神疾患、つまり、正常な髪の毛を自ら引き抜いてしまい、薄毛や毛髪斑の症状が出る病気です。

 

データの正確性は定かではありませんが、全人口の1〜3%が抜毛症を経験するともいわれていおり、比較的若い8〜10歳から20歳くらいまでの女性に多く発症し、成人でも発症することがあるそうです。

 

症状の多くは、手の届きやすい部位の利き腕側に脱毛による濃淡が発生し、ときにはまつ毛や眉毛を抜くこともあります。
また、毛髪を食べたり、繊維素材の毛をむしって食べてしまう食毛症といった病気を併発していることがあり、その場合放置しておくと、異食症や腸閉塞・胃潰瘍などの合併症を引き起こすことがあります。

 

患者は、本人が判っていて毛髪を抜いていることもあれば、知らず知らずのうちに無意識に抜いてしまうこともあります。

 

抜毛症は別名抜毛癖(ばつもうへき)、禿頭 病(とくとうびょう)、トリコチロマニアとも呼ばれ、過剰な防衛反応や心の病気が原因として挙げられています。
ただし、その原因は何か明確な一つではなく、複数の要因が重なり合って起こるものだとされています。

 

最近では、神経細胞と脳の感情や思考の意思の伝達に支障があるために起こる、という説もありますが、現段階では推量の範囲を越えていません。

 

治療法は、精神的衝動であるため、症状が強い場合には精神科にかかって療治したり、心理カウンセリングを受けることなども有効なようです。
周囲の人が指摘することで治ることもありますが、その際には決して怒ったりせずに、悩みを聞いてあげるなど優しく接することが求められます。

 

チェックマーク

 

⇒トップページでは、世界が認めた育毛剤M-1ミストの効果の秘密や体験談をご紹介しています。

関連ページ

脂漏性脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち脂漏性脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
若年性脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち若年性脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
粃糠性(ひこうせい)脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち粃糠性(ひこうせい)脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
牽引性(けんいんせい)脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち牽引性(けんいんせい)脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
瀰漫性(びまんせい)脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち瀰漫性(びまんせい)脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。
円形脱毛症
近頃、髪が薄くなった、頭皮が目立ってきた、など、髪について気になっているあなた!抜け毛の原因は脱毛症という病気かも?!このページでは、いろいろな脱毛症のうち円形脱毛症について詳しくお伝えしています。ぜひ薄毛対策の参考にしてください。